人のニオイには特徴があります ジリジリ、ジメジメ・・・日によってお天気は変わるけれど、毎日暑いですね~。

 自分や人のニオイが気になる季節になりましたね。

今日も通勤の電車内で、いろんなニオイに出会いました。 汗のニオイ、汗と脂の混ざったようなニオイ、靴から踵を浮かせてるオジサマの蒸れた足のニオイ、どこからともなく漂ってくるワキガ臭・・・ この暑さですし、皆ニオイ対策には苦戦しているんですね。

管理人の自己紹介

自己紹介
臭いについて30年以上独自に研究を重ねています。

臭いについての資格があれば、判定士にでもなってみたいです。

自分のニオイも気にしましょう

思っている以上に自分は臭ってる? もちろん自分のニオイも気になるので、毎朝シャワーは欠かせません。

 ちなみに私は、時間が惜しいのでトリートメントを浸透させる間に歯を磨きます(笑) 朝起きたときよりも、シャワーでニオイをすっきり落とした後の方が自信を持っていられるから不思議です。

中身は同じ自分なんですけどね(笑) 日中汗をかいたら、可能なときはすぐに拭き取ると、ニオイが後に残らずいい感じです。

パウダー入の汗ふきシートはサラッとして気持ちいいので、出先では重宝しています。

 入院中やお風呂に入れないようなときは、パウダーなしのものが安心して使えていいです。

最近はヒアルロン酸などの美容成分入りなんていうのもあって有難いですよね。

そうそう、通勤中にはさほど気にならなくても、接客や打ち合わせ時には口臭ケアも不可欠! 喉が乾くと口の中も乾き、口臭の原因となるので、歯磨きだけでなく水分を補給しましょう。

水分補給できないときには、とっさにフリスクでカバーです。 第一印象は見た目とニオイで決まるといっても過言ではないので、身だしなみには気を付けたいところですよね。